Windows11終了ボタンが表示されていないときにフルスクリーンモードを終了する方法

フルスクリーンモードは、広告やスクロールバー、その他のツールの影響を受けずに、映画を見たり、Webサーフィンをしたり、写真を表示したりするのに役立ちます。 したがって、このモードに入ることができるが終了できない場合は、どうすればよいですか?

Escキーを使用してフルスクリーンモードを終了します

Windows 11の場合、Escキーは、映画を視聴しているときにのみ全画面表示を終了でき、Webで全画面表示を使用しているときに終了できません。 したがって、Windows 11では、Webを使用するときにフルスクリーンモードを終了する一時的な方法は2つだけです。

Windows 10以下では、ESCキーを通常どおり使用できます。 ESCキーはWindowsで非常に多く使用されており、このキーに統合されている機能はかなりあります。

Escでフルスクリーンモードを終了します。 鍵
Escでフルスクリーンモードを終了します。 鍵

一部のモデルでは、Escキーはファンクションキーでもあります。押すことができない場合は、そのキーに機能があるかどうかを確認してください。 押すことはF11キーを押すことと同じです。コンピュータのキーボードの機能を使用できるようにするには、少し学ぶ必要があります。

画面上でマウスポインタを移動するときにXを使用して終了します

Windows 10の全画面モードを終了するには、マウスポインタを画面の中央上部に移動するだけです。 次に、大きなXアイコンが画面に表示され、それをクリックするだけでWindowsの全画面モードを終了できます。 この方法は通常、Escボタンがアクティブでない場合に使用されます。

画面上のXをタップして、全画面モードを終了します
画面上のXをタップして、全画面モードを終了します

実際、フルスクリーンモードを設計する場合、通常は終了ボタンの設計になります。 たとえば、PowerPointでスライドショーを使用している場合、ESCボタンは非常にうまく機能します。

F11キーを使用して全画面モードを終了します

フルスクリーンモードでは、ショートカットF11を使用してフルスクリーンモードを終了できます。 ラップトップを使用してF11を押しても機能しない場合は、F11キーに他の機能があるかどうかを確認できます。

F11キーは全画面表示と一部の機能を終了します
F11キーは全画面表示と一部の機能を終了します

例:私のラップトップのF11キーには輝度低下機能があり、コンピューターごとに、このキーにはメーカーが指定した異なる機能がある場合があります。 F11を使用する場合は、Fnキーを押して使用する必要があります。F11キーが壊れている場合は、上記のように大きなXボタンを使用できます。

関連記事Windows11で機能しないカメラまたはWebカメラを修正する方法

良い方法があれば、コメントセクションで共有して、より多くの人に知ってもらいましょう。 これで、フルスクリーンモードを終了する3つの簡単な方法を紹介しました。 この記事がお役に立ちましたように!

新しい音
Overtaken (ワンピース)

最新着信音 8月 16, 2022 0 0

Ado – 風のゆくえ

最新着信音 8月 16, 2022 0 0

カウントダウン 効果 音

効果 音 8月 15, 2022 0 0

緊急地震速報 音

通知音 8月 14, 2022 0 0

叫び声 効果 音

効果 音 8月 13, 2022 0 0

Samsung Galaxy

Samsung 8月 13, 2022 0 0