Windows11コンピューターの時刻が間違っている、コンピュータの間違った時間の原因

コンピュータの間違った時間の原因は何ですか、あなたはおそらくあなたのWindowsコンピュータを間違ったものにするエラーのほとんどをすでに知っています。 基本的に、以下の4つの主な理由により、コンピューターの時刻が間違っています。

コンピューターの時刻が間違っている理由とその修正方法

cmosのバッテリーの消耗により、コンピューターの時刻が間違っています

CMOSバッテリーはメインボードに電力を供給し、BIOSと日付と時刻の設定を保存するための電力を提供します。通常の時計では、電源を入れ直したときに時刻が正しくなくなりますが、コンピューターの時計では、電源コードを抜いて1か月間接続し直しても、時計は常に正しいものになります。コンピュータはまだ正しい時刻を認識しており、調整する必要はありません。それはそのCMOSバッテリーからの電力のおかげです。 CMOSチップは、マシン内の他のハードウェアコンポーネントの構成情報を格納するのに役立ち、日付と時刻を継続的に更新し、それをシステムの標準の日付と時刻として使用します。

Cmosバッテリーは、他の一般的なバッテリーと同様に、一定期間使用するとバッテリーがなくなりますが、これは長年にわたってかなり耐久性のあるバッテリーです。したがって、CMOSバッテリーが少なくなると、情報の中断、さらには情報の損失につながり、すぐにWindowsコンピューターで時間エラーが発生します。通常、CMOSバッテリーは、消耗する前に少なくとも4年間は安定して動作します。ラップトップでは、その数は最大10年になる可能性があります。

正しい時刻を設定した後、次にデバイスの電源を入れたときに、間違った時刻になります。これは、CMOSバッテリが低下していることを示しています。さらに、一部のコンピューターは、新しいコンピューターの電源を入れて起動するときにF1キーを押すように強制します。

直し方

CMOSバッテリーのコストはかなり安いので、バッテリーがなくなるたびにバッテリーを交換する必要があります。 PCコンピュータでは、CMOSバッテリの交換は非常に簡単なので、コンピュータのバッテリを交換するだけで、自分で交換できます。

ラップトップの場合、CMOSバッテリーを自分で交換するべきではありません。代わりに、この問題はテクノロジーに関連しています。 交換のためにコンピュータを評判の良い施設に持っていく必要があります。それ以上の損傷を避けるために、自分でコンピュータを変更しないでください。

コンピューターのタイムゾーンが正しくありません

通常、このエラーは、ユーザーが新しいオペレーティングシステムをインストールまたは更新した後にのみ表示されます。 タイムゾーンに応じた時間、日付に関する情報がデフォルトで設定されており、それが時差の主な原因です。 Windowsのインストール時に間違ったタイムゾーンを宣言したことによる時差は、このエラーの処理が非常に簡単です。 治療法は次のとおりです。

ステップ1:タスクバーの時刻と日付の領域を右クリック=>日付と時刻の調整。

日付と時刻の調整
日付と時刻の調整

ステップ2:日付と時刻ウィンドウで、[タイムゾーン]セクションのタイムゾーンを変更します。[タイムゾーン]項目をクリックすると、選択できるタイムゾーンテーブルが表示されます。 下にスクロールして、住んでいる都市のタイムゾーンを見つけます。そうすると、時刻が正確に変更されます。

下にスクロールして、住んでいる都市のタイムゾーンを見つけます
下にスクロールして、住んでいる都市のタイムゾーンを見つけます

システム時間によって引き起こされる– Windows Time

CMOSバッテリーを交換したばかりか、通常使用しているのに時間が正しくない場合は、システムの時刻同期メカニズムに問題がある可能性があります。 これが原因であるかどうかを確認するには、システムの「WindowsTime」プロセスを確認する必要があります。

ステップ1:Windows + Rキーの組み合わせを使用して、コマンド入力ウィンドウを開きます。 services.mscと入力し、[OK]を押すか、Enterキーを使用します

コマンド入力ウィンドウを開きます
コマンド入力ウィンドウを開きます

ステップ2:[サービス]ウィンドウで、下にスクロールして[Windows Time]アイテムを見つけ、右クリックして[プロパティ]を選択します。

Windows11タイムサービス
Windows11タイムサービス

ステップ3:新しいインターフェースのウィンドウが表示されます。「停止」を押してください。 次に、スタートアップの種類の情報を「自動」に変更し、「開始->適用」をクリックして新しい設定を適用し、「OK」をクリックして閉じます。

Windows11タイムサービス
Windows11タイムサービス

ウイルスマルウェアに起因する

マルウェア:コンピューターに害を及ぼす悪意のあるソフトウェアとして理解されています。 マルウェアには、あらゆる種類のコンピュータウイルス、ワームまたはトロイの木馬、およびスパイウェアが含まれます。 非常にまれですが、マルウェアはWindows11で時間内にエラーを引き起こす要因の1つと見なされています。

関連記事:Windows11で時間を変更する

マルウェアが原因の場合は、ウイルス対策ソフトウェアを使用してスキャンして破壊してみてください。

アンチウイルスの使用が効果的でない場合は、この問題を解決するためにWindowsオペレーティングシステムを復元または再インストールする必要がある場合があります。 システムを将来のマルウェアから保護するには、システムとソフトウェアの両方を最新の状態に保ち、セキュリティソフトウェアでWindowsを保護します。

新しい音
ゼロから始める

最新着信音 2月 3, 2023 0 0

SnowMan – ブラザービート

最新着信音 2月 3, 2023 0 0

心臓の鼓動02

最新着信音 2月 2, 2023 0 0

iPhone 14アラーム

Iphone 着信音 2月 1, 2023 0 0

連続SFアラーム音

効果 音 1月 31, 2023 0 0

TXT – Sugar Rush Ride

最新着信音 1月 30, 2023 0 0